企画マーケ:金高幸恵さんのスマートキャリア

諦めずにいたら、子育てしながら成長できる、やりがいのある仕事に出会えた!それが私のスマートキャリア。

■1回目の転職で、やりがいがあり成長できる仕事の大切さに気づく

─スマートキャリアで働くようになったきっかけを教えてください。

食品メーカーで16年半、toB向け、toC向けの商品企画・販促・提案同行など、考えて形にしていく仕事にずっと携わっていました。

会社の近くに家を購入し、子育てしながら好きな仕事をずっと続けていくというライフプランを立てていたんですが、2人目の育休中に本社ビルが通勤1時間以上の場所へ移転…。

夢が崩れましたね(笑)。

その時、初めて転職を考えました。

私の中で、通勤時間は無駄な時間で、その分、子供達のために使いたいという気持ちが強かったんですよね。

「女性・転職」で検索して3社ほど面接を受けました。しかし、どの会社でも「子供が急に熱を出したら?」「毎日15分くらいは残業がありますが大丈夫ですか?」と聞かれ…。

「子供あり」「残業なし」の条件での転職は厳しいという現実を知り、断念しました。

それから1年ほど経ち、部署移動することに。

保育園へのお迎え時間は変わらないので、通勤時間が長くなった分、勤務時間も短くなってしまい、なんとなく戦力外なのかなとも感じました。

異動後の新しい仕事に対しても、これは往復2時間かけてやりたい仕事なのかな?という思いが大きくなり、転職したい気持ちが再燃しました。

前回経験した厳しい現実も知っているので、家の近くで、時短でできるなら、どんな仕事でもいいかなという気持ちになり、「主婦・時短・仕事」で検索。

そこでビースタイルに出会い、しゅふJOBパート・しゅふJOBスタッフィング・スマートキャリア全てのサービスに登録しました(笑)。

1回目の転職はしゅふJOBパートで見つけて、家の近くのコンサルティング会社でセミナー運営局の事務に就きました。

業種も違ったので、インプットもあり、いい経験にはなりましたが、半年勤めた時に気づいたんですよね。

「なんかもの足りない…。しかも全く成長できていない」って。

仕事って、お給料をもらえればいいだけじゃないんだ。好きと思える仕事で、自分が成長できることが大事なんだと、実感しました。

その時、『時短&家近&やりがいのある仕事』はきっとあるはず!と、スマートキャリアサイトを久しぶりに見たのを覚えています。

そして今、株式会社ビースタイルで、企画職の時短正社員(9:30~16:30)として、『時短&家近&やりがいのある仕事』の条件を満たす職場で働いています。

■相談できる環境で時短でも成果を出していける

─今の働き方のいいところはどんなところだと感じていますか。

時短でもやりがいのある仕事を任せてもらえるところですね。

例えば、企業に取材をしてサービスの導入事例を作るという仕事は、最初の型作りから任せてもらえました。どのような資料に仕上げて、どうPDCAを回していくかなど。

今は、このスマートキャリアコミュニティの企画立ち上げに携わり、ゼロから考えて形にしている最中です。Facebookの非公開グループの運営やイベント企画など、試行錯誤しながら取り組んでいます。

私にできるかなという不安はどの仕事でもありますが、相談できる環境が整っているので、迷ったら相談を繰り返して進めることができます。

あとは、今までとは業種も異なり、初めての経験も多いため、「今の自分はまだまだ足りていない。もっともっと知識を増やしたい」と常に思っています。

出産後は、家に帰ると子育てで時間がないという免罪符をかかげ、本を読んだり、情報を探したり、率先してインプットすることをやめてしまっていたんですよね。

最近では、同じ部署のメンバーからも刺激を受け、本を読んだり、自分から情報を探したりと、以前よりも自分自身を高めるために時間を使えていると思います。

■やりがいのある仕事を続けるためにスキルアップしていきたい

─金高さんは、今後どのように仕事を続けていきたいと思っていますか?

実は私、今まで将来について自分がこうなりたいとか、きちんと思い描いたことがないんです。

子育てしながらでも、やりがいがあり、誰かの役に立てるような、そして何より好きと思える仕事がしたい!という、目の前の事しか考えていませんでした。

最近、コミュニティ運営の仕事で、実際スマートキャリアでお仕事をされているスタッフさんにお会いしているのですが、どなたにお会いしても、毎回とても刺激を受けます。

皆さん、こうありたい・こうしていきたいというビジョンをしっかり持たれていて、そのために意識的に情報収集したり、お仕事に向き合っていて、とても輝いて見えます。

私はまだ、こうなりたいとか、しっかりしたビジョンは決まっていないですが、自分のキャリアを活かし、より広いフィールドでも通用するよう、仕事を通してスキルアップしながら成長していきたいと思っています。

そして、70歳すぎても、笑顔でやりがいのある仕事がちゃんとできるように目標を決めてそれに向かってキャリアアップしていきたいと思います。

そう思えるようになったのも、『時短&家近&やりがいのある仕事』という条件をあきらめず、スマートキャリアで自分が好きと思える仕事と出会い、そして、スマートキャリアで輝きながら働いている方と出会えたからだと思います。

本当に良かったです。


─金高さんにとってのスマートキャリアとは?

時短でもやりがいのある仕事との出会いをつくり、今後のキャリアについてきちんと考えなければならないと気づかせてくれたものです。

【写真】子どもたちの笑顔でパワーチャージ。

左:長男のお気に入りおもちゃ。夢中になって遊んでいる姿を見るのが日々の癒やしに。

右:長女の制作物など。絵本の読み聞かせを楽しむ心のゆとりも生まれた。




スマートキャリアお仕事一覧 

 企画・マーケティング職の求人はこちらです。


スマートキャリアコミュニティはFacebookで運営しております。

参加されたい方はこちらをご覧ください。
登録はこちらです。

※承認は土日祝日・年末年始を除き対応しております。承認までにお時間がかかる場合があります。予めご了承ください。

0コメント

  • 1000 / 1000