3/23(土)ワークショップイベント活動報告

2019年3月23日(土)にスマートキャリアコミュニティ主催『キャリアコンサルタントと話そう!【ワークショップ】スマートキャリアの実践方法』を開催しました!!

 

皆さんの参加目的は、「今後のキャリアについて不安がある」「時短でキャリアアップしていく方法を知りたい」「今後キャリアを築いていくためのヒントを得たい」「時短で働けることはありがたいけれど、やりたい仕事ではなかった」「4月から育休明けで時短利用するが、時短で働く人はどんな感じなのか」などなど。

 

今後時短で働きたいと思っている方、現在時短で働いている方、働き方について模索されている方、様々な方にご参加いただきました。

 

当日は、キャリアコンサルタントとして多方面で活躍する堂谷祐規子さんを講師に迎え、3人×3グループに分かれてワークをしながらディスカッションを実施。

当日、1名欠席されたため、急遽私もグループワークに参加させてもらいました!

 

まず、堂谷さんより、安心して話せる場にするために…というグランドルールの説明を受け、1人ずつ簡単な自己紹介と参加目的を発表し、ワークに突入しました。


1つ目のワークは、仕事に対して大切にしてきた価値観や仕事選びのこだわりについて、今までとこれからの考え方をそれぞれコトバで書き出し、グループ内で意見を共有しました。


どなたかの自己紹介後に、堂谷さんが「自分がどうありたいかを1人悶々と考えるより、他の人の意見を聞くことで、頭の中が整理され、道が見えてくることもあります。そういう場に今日はなるといいですね。」と話されたこともあり、どのグループも積極的に意見交換され、盛り上がっていました。


1つ目のワークが終了し、話の中で印象に残っていることを各グループ1人が発表。

★転職・転職活動をしたことで、今の自分を客観的に見ることができた・視野が広がったなど、新しい発見があり、色々経験することで真に自分がやりたい事が定められていったという話を聞いて自分なりの気づきがあった

★自分が一番大事だから、こうしたいというのは周りに伝えることで、変えられることもある。人生長いから「できない」と諦めてしまうよりは、やってみた方が良いよねという話が印象的だった。

★自分の年齢でこれはダメなのでは、と最初からシャットアウトするのではなく、もっとポジティブに活動する方が良いという事に気づいた。

などを共有していただきました。



その後、2つ目のワークも同様に実施し、最後は1人ずつ、今日一番心に響いたコトバと、明日からやってみようと思ったことを宣言して、終了となりました。


ワーク中は、終始、明るく楽しく、活き活きとディスカッションされており、最後の宣言も皆さんポジティブで、気づきや刺激がたくさんあってよかった、みんな状況も悩みも違うけれど仲間がたくさんいると勇気づけられたという感想もいただいたので、いい時間が過ごせたのではないかなと思います。


また、講師やビースタイル社員から、実際転職するかしないかは別として、転職活動を実際することで、現在の良さを改めて感じたり、面接を受けることで新しい価値を発見できたりするという話を聞き、家に帰宅後、サイトをみて問い合わせしてみたと、早速行動に移されている方もいらっしゃいました。


その方からは、転職活動を始めたいご主人の背中も押すことができ、「我が家にも良い影響をいただけた」と嬉しいご連絡もいただきました。


時短で働きながらのキャリアの積み方や、スマートキャリアの方の経験談を聞きたかったというコメントもあったので、今後、活躍されているスマートキャリアの方の成功事例などもイベント内に組み込んでいけたらいいのかなと感じています。




実は私、今回のようなワークショップに参加するのは初めてだったのですが、ワークショップって楽しいですね!

 

講師の堂谷さんから、始めにグランドルールの説明もあり、安心感があったこともあり、仕事や今後のキャリアについてママ友とはこんなこと話せないな…と思うことでも、遠慮なく話し合うことができ、終わった後はなんだかスッキリ!して前向きになれていました。

今後もワークショップ開催予定ですので、皆さんも参加されてみてください!



スマートキャリアコミュニティはFacebookで運営しております。

参加されたい方はこちらをご覧ください。
登録はこちらです。※3つの質問に必ず回答してください。

※承認は土日祝日・年末年始を除き対応しております。承認までにお時間がかかる場合があります。予めご了承ください。

0コメント

  • 1000 / 1000