【活動報告】本をただ“読むだけ”で終わらせない。成長へのヒントが得られる場

大人の学びサークル 

ビジネス読書交流サークル


こんにちは。スマートキャリアコミュニティ運営局の江澤です。

2020年3月30日(月)18時半から開催された『ビジネス読書交流サークル』の活動の一部をご紹介します。

今回はコロナウィルス感染拡大防止のため、参加者全員がオンラインで参加する形で実施されました。

参加した方の感想も交えつつ、どんな活動になったのか、ぜひご覧ください。




ただ「本の紹介をして終わり」じゃない。

共感しながら広がる会話の楽しさ


今回、主催・司会進行をしていただいたのは、普段SEとして勤務するスマートキャリアのSさんです。

テーマは、『おすすめの本の紹介、印象に残った点の説明』

今回は、参加者3名と少人数でしたが、だからこそ紹介する本の良さをじっくり語ったり、ほかの参加者へ質問を投げかけたりするなど、厚みのある会話のやり取りが多かった印象です。

オンラインでも、思った以上に違和感のないやりとりに、皆さん、安心した表情で活動を楽しんでいました。



【参加者の声】

◆自分が発表したことに対して、質問や意見をいただく事で頭がより整理された


◆自分がどんな状況に置かれるかによって、選ぶ本も変わることがわかった。

◆興味が持てる本との出会いを期待して参加したが、紹介された本はどちらも読んでみたいと思った。

◆自分の意見を声に出して話す事で心のモヤモヤがスッキリした。とても前向きな気持ちになれた。



『ビジネス読書交流サークル』は、ただ本の紹介をして終わり、ではありません

例えば、Kさんが紹介した『文系AI人材になる』という本。

社内で“生産性向上”がキーワードになり、音声認識AIに興味を持ったことから読んでみようと思ったそうです。


その“生産性”というキーワードから、それぞれが感じる “パフォーマンスの上がる仕事の仕方”のエピソードに派生していきました。


「休日は、あまり仕事のことを考え過ぎないほうが良い場合もあって…」「わかります!」「私もこう思ったことがあって…」など、共感しながら広がっていく会話もこの会の魅力のひとつなのです。




本から得た知識を、どう成長につなげていくのか


今回は、オンラインでのサークル開催となりましたが、何の問題もなく、無事終了。

主催のSさんからも「スムーズな運営ができるか心配でしたが、話も盛り上がり、楽しい1時間半でした!」と明るい感想をいただきました。


日々、不安なニュースが行き交い、人との交流が少ないこの時期ということで、画面を通してではありますが、顔を見ながら感想をシェアし合う楽しさをいつも以上に味わうことにできたと思います。


また今回、参加者から、「本を読むだけではなく、それを参考に”一歩行動に出る(アウトプットする)こと”が大切なのかなと思った」という言葉に他の二人も共感する場面がありました。


『本を、ただ“読むだけ”で終わらせない』


読書を通して知識を蓄えるだけでなく、得たものをどう落とし込み、自身の成長を促していくのか

そんな問いかけにもなった今回の『ビジネス読書交流サークル』。

仲間との交流の楽しさはもちろん、今回も様々な学びを得る、有意義な時間となりました。








大人の学びサークルは、2020年5月末で活動を終了いたします。

スマートキャリアコミュニティFacebookグループは引き続き運営いたします。


参加されたい方はこちらをご覧ください。


Facebookグループへの参加申請はこちらです。


3つの質問にご回答いただけた方のみグループにご参加いただけます。

※承認は土日祝日・年末年始を除き対応しております。承認までにお時間がかかる場合があります。予めご了承ください。

0コメント

  • 1000 / 1000