スマートキャリア時短派遣のリアル

8割が時給2000円以上、キャリアの幅を広げられる時短派遣とは?


こんにちは。スマートキャリアコミュニティ運営局の金高です。

今回は、時短勤務でもスキルやキャリアの幅を広げられるスマートキャリアのリアルに迫ります。

時給は?働く時間・日数は?仕事内容や求められることは?

など、データや事実をもとに、スマートキャリア時短派遣についてご紹介していきたいと思います。

 


求人数は倍増。

今、求められるスマートキャリア時短派遣 


【スマートキャリア時短派遣の求人数推移】


スマートキャリアの求人数を調べてみると、2016年と比較し、2017年は2倍、2018年は3倍に増加。 スマートキャリア時短派遣の需要が伸びていることが分かります。 




【スマートキャリア派遣・紹介予定派遣求人の時給】


2019年度の三大都市の派遣平均賃金は1578円(※)。

スマートキャリアでは8割が2000円以上、半数が2200円以上と一般的な派遣よりも高い時給で勤務されています。 

※出典:2019年度派遣社員webアンケート調査 一般社団法人日本人材派遣協会調べより


また、スマートキャリアの特徴と言えば、「時短」で働けること。 実際働いているスタッフは週何日、何時間働いている方が多いのでしょうか。 


【スマートキャリア求人の勤務日数】


【スマートキャリア求人の勤務時間】


スマートキャリアを利用している方は、週3~4日、5時間/日勤務が多く、子育てや家庭、ご自身の事業、勉強などと両立しながら働いています。



スマートキャリア時短派遣が伸長した理由とは



スマートキャリアの求人数が伸びている理由について、長年スマートキャリアの事業に携わっている株式会社ビースタイル スマートキャリア人材紹介事業部取締役部長 伊橋に聞いたところ2点挙がりました。


(1)即戦力として活躍できる時短派遣の実績・実例が増え、企業からの信頼が得られたため

(2)多くの企業が慢性的な人材不足に頭を悩まし、人材採用難が続く中、新規事業に乗り出す企業などは「社内異動では対応しづらい」「外部からの新たな知見を取り入れたい」という背景があり、「雇用形態にはこだわらず、専門スキルのある方を迎えたい」という企業が増えているため 


フルタイムでお願いするほど業務量はないけれど、経験や専門スキルのある方に来てほしい!

という企業の要望と、

キャリアを継続させたいが、子育てや家庭の事情から時短で働きたい!

という求職者の要望がマッチしたことがスマートキャリアの伸長した理由といえるでしょう。



スマートキャリアに求められるスキルとは? 

では、「専門スキルのある方」とは、一体どのような方たちなのでしょうか?

実際働いているスタッフを例に見てみましょう。 


【経理職Aさんの場合】時給3500円

・上場企業での新会社立ち上げメンバーとして、経理フローや経理に関する体制構築・仕組みつくり。

・規定、手順書、マニュアル作成 


【企画・マーケティング職Bさんの場合】時給2500円

・クライアントのコミュニティ運営の企画を考え資料を作成、訪問し提案を行う

・クライアントコミュニティ運営の結果を分析・報告を実施し、更なる企画を検討 


【労務職Cさんの場合】時給2200円

・外資系IT企業での英語を一部利用した労務全般業務

・他派遣スタッフの業務管理、ディレクションを行う

・社外税理士とのやり取り  



スキル経験はそれぞれですが、共通して言えるのは、「自走できる人」

ある程度の指示のもと、自身のスキル・経験を活かして能動的に動ける人が求められています。



スマートキャリアの共通点は、成長への強い気持ち 


スマートキャリアで働く方にインタビュー取材を重ねてきましたが、1つ共通点があるように感じます。

・仕事を通じて成長し、「来てほしい」と言われる人材になりたい

・難しい仕事にチャレンジすることで自分の経験値を上げられる

・今までの経験に、新たな経験をプラスし、キャリア広げている

・今までの経験を活かしつつ、知らなかった領域の事をインプットできている

・スキルをもっと深めるために、資格取得の勉強を始めました 


 これは、今まで取材をした方、それぞれが語った言葉です。  


派遣のお仕事は、企業側から求められているスキルと合致していることが求められます。

スマートキャリアで働く方は、今までのスキルをただ活かすだけでなく、そのスキルを軸に新たなスキルやキャリアをプラスし、常に成長していたいという気持ちが強い方が多いように感じます。 


ハイスキル時短派遣の伸長は、時間や日数に限りはあるけれど、仕事を通してより成長したいという気持ちが強い方が増えている証とも言えるのではないでしょうか。


人生100年時代で生きる時間が長くなった今、自分らしく長く働き続けたいですよね。

そのためにも、スマートキャリアの方のように、自分に足りないものを補填し、成長を続けることは大切だと思います。  


スマートキャリア時短派遣のリアル、いかがでしたか?

コロナショックを経験し、今まで以上にスキルを身につけたい、ライフスタイルに合わせて働きたいと感じている方も多いのではないでしょうか。

スマートキャリアは、キャリアを継続し、成長し続けたい気持ちを応援しています。  



この記事を書いた人

金高幸恵(かねたか ゆきえ)

ただいまキャリアコンサルタントの勉強中!

2児の母。2018年4月にスマートキャリアを利用してビースタイルに入社。仕事と子育てを両立するため、時短で働く。現在はスマートキャリアコミュニティの運営に携わっている。

ビースタイル入社までの詳細経緯はこちらをご覧ください。  


スマートキャリアは、今までのキャリアを活かしながら、新たな経験をプラスできるお仕事があります。

スマートキャリアでのお仕事検索はこちら。 


スマートキャリアコミュニティはFacebookで運営しております。

Facebookグループへの参加申請はこちらです。

3つの質問にご回答いただけた方のみグループにご参加いただけます。

※承認は土日祝日・年末年始を除き対応しております。承認までにお時間がかかる場合があります。予めご了承ください。 

0コメント

  • 1000 / 1000